歯医者の自由診療

ホームへ戻る >  歯科医院のメンテナンス保障  > 歯医者の自由診療

歯医者の自由診療治療によっては、自由診療扱いになってしまうケースもありますので、注意しましょう。自由診療とは、歯医者の方で独自に決めた治療をすることです。例えば、治療が必要な歯であったとしても、より良い見た目にするとか、噛む機能を向上させることを目的にした治療の場合には、自由診療扱いになってしまう可能性があります。健康な歯であれば見た目的な問題で治療を行う方がほとんどですので、自由診療となるケースが多いです。


自由診療の場合、保険の適用を受けることができなくなってしまいます。ですから、治療にかかる費用は全額、患者の負担になります。このため、保険診療と比較すると、数倍費用が高くなってしまいますので注意しましょう。

みなとみらい歯科醫院ならこちら
http://www.minatomirai-shika.jp/

また自由診療の中には、歯医者のオリジナルの治療方法が含まれることもあります。このため、他のクリニックと比較して、どこで治療を受けるかといったことができなくなります。ですから、自由診療を受ける場合には、歯医者からどのような治療をするのか、きちんとした説明を受けるようにしましょう。その上で、治療方針について納得できたのであれば、はじめてそこで治療を受けるようにすることです。


費用はそれなりにかかってしまいますが、治療方法の選択肢を増やすことができます。また高度な治療を受けることができるので、仕上がりの良さや見た目の美しさなどにも高く期待をすることができます。費用に問題がなければ、自由診療という選択肢も模索してみましょう。

http://www.minatomirai-shika.jp/
http://www.minatomirai-shika.jp/