矯正にかかる費用について

ホームへ戻る >  歯科クリニックの口コミ  > 矯正にかかる費用について

矯正にかかる費用について歯並びが悪い時には矯正治療を行なえば改善することができます。治療は歯科医院より認定医が常駐する病院の方が適切な治療を行うことができます。費用は健康保険の適用がされていませんので高額になることが多いです。歯並びの矯正をするには、専用の装置を一定の期間つけておかなければなりません。


歯の状態によっても異なるのですが、利用する装置によっても費用が異なります。治療が終了しても後戻りを防止するための保定期間も必要で、その間に使用する装置の費用もかかります。このようにさまざまな科目があるのですが、治療を開始する前にも費用が必要です。また、地域や病院によって設定額が異なっています。

一般的な料金の内訳として、まず相談料がかかります。口腔内の状態を実際にチェックする前の段階です。中には無料の病院もあります。次に検査をしますが、診察、レントゲン、MRIなどを使用します。歯並びは見た目だけでなく、歯根の状態や顎の骨格などをチェックします。これによって診療方針が決まります。


どのような装置を使用するのか、どの程度の期間が必要なのかを決定して装置を歯に取り付けます。矯正期間の間は月に数回診察を受けますので診療費がかかります。そして、矯正の期間が終了した後には保定装置を取り付けますので料金が必要です。一般的な項目ですが、病院や治療内容によって変動があります。矯正費用には装置代だけでなく、検査費やその他の出費も必要であることを把握しておくと予算を立てやすいです。