水サーバーのコストについて

ホームへ戻る >  超音波歯ブラシの価格  > 水サーバーのコストについて

水サーバーの宅配サービスのデメリットとして、よく指摘されるのはコストの問題です。確かにウォーターサーバーを設置することによって、コストの負担をしないといけなくなります。ところでこの負担ですが、果たして大きな負担になりえるのでしょうか?そこで他の水を飲む方法として、水道水とミネラルウォーターでかかるコストと比較してみましょう。


水道水の場合ですが、水サーバーの宅配サービスは有料なので、導入することによって、コストは増加することを覚悟しましょう。ただし、水道水の場合、問題になっている点もあります。塩素などが含まれていますので、子供の健康を害するリスクが指摘されています。

その他にも原発事故によって、放射能汚染をしている水もあるのでは?と騒がれたこともあります。水サーバーであれば、安全な水が宅配されるので、安心できる水を飲みたいのであれば、導入を検討すべきではないでしょうか?ミネラルウォーターを、スーパーなどで購入している人もいるでしょう。市販されているミネラルウォーターを見てみると、500ml入りのものだと100円前後で販売されているのが相場ではないでしょうか?ウォーターサーバーの場合、リッター当たりで100円前後の価格で提供されているものが多いです。ですから、圧倒的にミネラルウォーターと比較しても、宅配サービスを利用した方が安上がりと言えます。しかもいちいち買い出しに出かける手間もなくなりますので、メリットは大きいと言えるのではないでしょうか?